くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

歌舞伎展

 

先週に引き続いて今週日曜日も繁華街に繰り出しました。
と、言いつつも慎ましやかな私達はVUITTONやCHANELの店に入るでもなし、新聞販売店でもらった三越の「衣裳・小道具で見る 歌舞伎展」目差してエレベーターを昇って行くのでした。

きらびやかな歌舞伎の舞台衣裳は素晴らしいの一言で、季節を意識してか桜の柄ゆきが多く並んでいました。
黒地に枝垂れ桜の衣装は道行のちょっと色っぽい場面、白地に桜はお姫様と絢爛豪華で錦糸が多様されていていったい何キロあるのかと思われる物ばかりでした。
衣装ばかりでなく舞台の小道具の展示も多数あり歌舞伎が身近に感じられる楽しい展覧会でした。波や風の音や雨音など効果音を出す為の道具もありました。波の音は柳行李に小豆、風音はハンドルを回して木でできた円いたらいの様な物と幌布の摩擦で音を出していました。
雨音は団扇に大きめのビーズが糸で止めてあり団扇を振って音を出すようなのですが、実際やってみても雨の音はまったく出せませんでした。難しいものです。
タダ券で目を楽しませ、無邪気に音響体験までさせてくれてホントありがとうございました。
出口近くにはグッズが売られていて、その中にうちでの小槌の携帯ストラップの実演販売が目を引きました。小さな金の小槌の中にこれまた小さな金の瓢箪、小判、蛙、サイコロ、南天の実などを入れてあっという間にいくつもの小槌を作るのでした。
「これは歌舞伎座でしか手に入らない」と言うことで購買意識を揺さぶるのでした。
しかし、私はおじさんの口上だけで満足してしまいました。
ちょっとの間、江戸を感じてすご~い楽しかったです。

 - ぼちぼち歳時記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

070522-01
山菜

↑コゴミ(ちょいピンボケ) 日曜日は山菜取りに出かけていました。 「コゴミ」とい …

no image
同じ東海圏でも…

昨日は東名高速を使って静岡へ帰省です。ホイホイと帰れると思いきや、なかなかそうは …

080519-01
お豆さんに感謝です!

実家から無農薬のグリンピースが鞘付きで届きました。前日 母から電話で 「グリンピ …

071019-01
河川敷に吹く風

今日は昼前後から雨が降るとの天気予報でした。 風邪っぴきの長女は朝からの実習で6 …

no image
ああ 秋近し…

最近 寝苦しさが無くなりちょっと寝過ごしてしまうのです。よく眠れてありがたいので …

130710-01
見ようによっては…アルプス一万尺

毎日のように熱中症注意報が出て、防災無線での注意喚起が叫ばれている掛川市。 二階 …

080710-01
庭の草取り

久里との散歩から帰ってくると相方が庭の整備(要するに草取り)をしていました。 無 …

130424-01
新茶だより

掛川市内は現在、新茶の幟があちらこちらではためいています。 私はしばらくの間、ご …

130413-01
ツバメの季節

近所の郵便局の出入口にツバメが巣を作っていました。見えませんが巣の中には子ツバメ …

130216-01
水蒸気

暖かい午前中の陽だまり。温かい紅茶を淹れてよく晴れた空を見上げると、ポットの飲み …