掛川パワースポットに行く!

相方と近所の梅園見物と事任(ことのまま)八幡宮へポタリング。

周りは茶畑が了解広がり、少し下手くそなウグイスが鳴いたりしてます。

梅園は梅を取る為の畑で、足元はオオイヌフグリやホトケノザなどのどかに咲き乱れています。

その先の平安時代より鎮座する「事任八幡宮」へ足を伸ばしました。
大きな楠が御神木で身体を密着できる程に間近に木を抱きしめることができます。
抱きしめるというか、貼りつく感じにしかならない大木です。でも、身体を密着していると心がすごく落ち着いて楠の中に吸い込まれそうな気持ちになりました。

これが、木の持つ癒しなのか?

この鬱蒼とした木々の中にいると心穏やかになり、とても清々しい気持ちになります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)