くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

縄文杉

 

翌日は4時起きで縄文杉を見てきました。見てくると言うか、縄文杉までのトレッキングです。

一緒に行ったお隣の奥様は屋久島観光なので、まだお布団の中。

4時30分にお願いしてあった登山ガイドのF君が迎えに来ました。宿から1時間あまりかけて縄文杉の登山口に車で向かいました。

外は昨日に引き続き雨…霧もかなり出ています。真っ暗な中、車のヘッドライトだけが頼りでゆっくり登山口まで登ってゆきます。

さあ!出発です。雨、あんまりヒドイので傘をさしてしばらく歩きます。

この様なトロッコの線路がしばらくの間道がわりになって続きます。大正時代に屋久島杉の切り出しや、切り出しに従事した人々の集落の足として引かれたレールだとか。
その昔、江戸時代の杉の切り出しは山で加工して背負って下ろしたり、大雨を待って丸太を流したりしたそうです。

倒木して苔がびっしり生えてます。
あぁ…米良さんの歌声が聞こえそう!

ウィルソン杉の株の中からハートが見えました。洞窟のようになっていて祠には神様が祀ってあり、縄文杉への無事トレッキングを祈るのでした。

縄文杉までもすごい屋久杉のお歴々が登場してきます。
だんだん雪が多くなってきて少し不安になります。なにせ、雪山登山したことないんですから!足場が悪くなってきてF君がゴムのスパイクを貸してくれました。さすが!ガイドさんが居てくれて心強いわぁ!
とおとお縄文杉に到着です。

縄文杉の周りは足場が組んであって木の側までは近寄れません。昔は行けたらしいですが、国立公園&世界遺産でハードルが高くなったようです。

屋久島は杉もさることながら、降雨量が多くて湿気てるので苔の多いこと。
雨粒と苔の美しいコンビネーションにはうっとりしてしまいます。

縄文杉への往復は約10時間。ほぼ、予定通りの行程時間にホッとしました。

結局、雨は一日ほぼ止むことはなく縄文杉の木漏れ日は拝めずじまいでした。
これは、また来い!との山の神からの啓示か?

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

141012-02
小田日和

33年ぶりに小田様に会うことになってウキウキ気分です。 開演2時間前、会場のエコ …

071027-01
虹が出ました!

入院している相方の病室から虹が見えました。午前中から午後3時くらいまで雨が降り続 …

140221-01
自分を生ききる

「生きる」こと「死ぬ」を考える事があります。自殺願望があるとか、不老不死を願って …

130429-02
新緑 掛川はイベント花ざかり

バイトに出かける前に大手門によりました。 今日は午前中、10:30よりアマチュア …

070701-04
まったり 昼下がり

今日は私にとって超早起きをしたため、何やらゆとりある日曜日になりました。 先日  …

140220-09
屋久島最終日

三日目の宿泊先は今回の旅で一番の立派な宿。大浴場もあってトレッキングの疲れを癒し …

no image
美味しい香りは子どもを離さない!

今日のバイトは午前中のシフトです。生協のベーカリーに配属されて早や4週目となりま …

no image
妖精~?

長女の睡眠検査の結果が出ました。 「出ましたよ~。ヨウセイですね」 「ヨウセイ? …

140217-06
いざ!屋久島

指宿に一泊して指宿港から屋久島に渡ります。 「トッピイ」という高速船(ホバークラ …

110113-01
センター試験に勝てオレ!

↑勝てオレ ブドウ糖入りにひかれて買ってしまった! 今週 土日はセンター試験です …