くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

初の砂蒸し風呂

 

当然、指宿ときたら「砂蒸し風呂」でしょうと、宿に着くなり歩いて5分程の砂むし会館へ向かいました。

カウンターで砂蒸し風呂(900円)を申し込み浴衣を借り、フェイスタオルを100円で購入。フェイスタオルは砂蒸し風呂では必需品だとか。

脱衣所で素っ裸に借りた浴衣を着けていざ!砂蒸し風呂へ。

ヨシズの下が砂蒸し風呂です。

大潮の干潮の時は渚でも砂蒸し風呂ができるそうですが、今回は中潮なので無理とのこと。

ズラッと砂の生き埋め状態の人が並びます!浴衣を着たまま掘った穴に仰向けで寝転びホカホカの砂を顔、頭以外を被せられます。
お尻や背中は下からジワジワ熱が伝わってきます。
「10分から15分が目安です。熱くなったら身体を動かしてください」
と説明を受けて約15分くらいおとなしくしていました。その間、お腹の砂が冷えてきたので暖かい砂と交換してもらいました。
起き上がる時は手から先に出し、上半身を起こしてどっこいしょと立ち上がります。
身体全体からほこほこの湯気が立ち上がり、身体を冷やさない様に大きなショールを借りて砂蒸し風呂場から屋内のお風呂へ移動します。
砂を落とすための小さな浴場があり、そこで浴衣を脱ぎ、ダストシューターみたいな所に浴衣と帯を投げ込みます。
何杯かお湯をかけて砂を落とし、本浴場へと。

鹿児島空港から指宿へのバスの長旅の疲れを癒します。
砂蒸し風呂は真から温まり、布団に入ってからお尻がポッポカしてむず痒いくらいでした。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

070903-01
焼き芋パフェ

涼しくなって気持ちよく歩くことができるようになりました。昨日は時々会ってはおしゃ …

no image
自分自身を大切に思うことかな?

昨日 東京で恐ろしい事件がありました。身も震うような凄惨な事件です。 今日は私の …

131008-02
幼虫さん いらっしゃ~い!

わが家のデイゴの木に大きな青虫くんが張り付いていました。 調べてみるとスズメガが …

no image
白山登山 その3

山小屋の朝は非常に早いです。4時半起床で準備をして5時には南竜山荘の受付キャンビ …

130628-01
街の電気屋さん

昨日は洗濯機を買いに相方と走りました、雨の中車で。 購入先は昔馴染みの電気屋さん …

140220-09
屋久島最終日

三日目の宿泊先は今回の旅で一番の立派な宿。大浴場もあってトレッキングの疲れを癒し …

no image
美味しい香りは子どもを離さない!

今日のバイトは午前中のシフトです。生協のベーカリーに配属されて早や4週目となりま …

071218-01
家族としてのワンコの死

河川敷を久里と散歩して帰り道にこのところお会いしてなかった方に出会いました。 元 …

140426-02
松ヶ岡の緑

本日は松ヶ岡のお掃除ボランティアの日です。 お屋敷の苔には朝露がかかって陽の光で …

080107-02
初詣

初詣は毎年決まって掛川の龍尾神社と決めています。 実家の氏神様にまずお参りに行っ …