ボラ鬼

月イチのボランティア活動の一環で昨日は節分行事の鬼をやってきました。
被っているのは自作の青鬼のかぶり物。
大きな製茶の紙袋に色を塗って、中から覗ける様に目の部分には黒いネットを貼りました。外側からは中の人の目は見えずOKOKとほくそ笑んでいました。

今回の行事は地区の未就園幼児の子育てサークルの集いです。襖の外側で鬼のかぶり物をして、赤鬼役の人と息をひそめて待機。
節分の紙芝居をして、豆まきの歌が流れ出したらGO!
襖を開けて
「ガハハハ!旨そうなのがたくさんいるなぁ!食べちゃうぞ!」
と、子供たちに近づくと…
「ぎゃあぁ~!」
阿鼻叫喚のるつぼに!
部屋に乱入してきた鬼に豆をまく事を忘れ、ママに抱きつき泣き叫ぶ!
ボラ仲間が「鬼は外~!鬼は外~!」と豆や新聞紙を丸めて作った球を投げつけてくれますが、肝心の子供たちはしがみつくか、逃げ惑うばかり!
こりゃ、夜泣きしちゃうかな?と心配しつつも鬼としての役目を果たし降参をして退散してきました。
相方の赤鬼とやり取りが予定されていたのですが、余りの阿鼻叫喚にこちらの声はかき消されといった状態でした。

たまには怖いモノ見る事も大事だよね、と大成功という事になりました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)