秋の足音

毎日毎日、暑い日が続いていますが、土手に目をやるとちゃんと秋が近づいています。

秋の七草の一つ、萩が小さな花を付けていました。
日が落ちると盛んに鳴いていた蝉は鳴き声をひそめて、変わりに
「スイッチョン、スイッチョン」
と秋の虫、ウマオイの鳴き声が聞こえるようになりました。しかし、今晩は世が更けてもミンミンゼミの鳴き声は鳴き止まず去りゆく夏を惜しんでいるかのようです。

お盆も過ぎて着実に秋が近づいています。暑さもあと少しと思いたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)