ドラゴンフルーツ

買い出しに出かけた近所のスーパーですごいもの見つけました。

ドラゴンフルーツです。何かで見た事はあったのですが、生では初見です。
大興奮してすぐさまお買い上げしてしまいました。

自宅に帰り着くなり夕飯の支度はさて置いて、ドラゴンフルーツ!入刀!

おぉ~っ!中は白色。紅色した皮とのコントラストが絶妙で、ゴマ粒の様な種が全体に散らばっています。
4つわりにして…

親指を皮と身の境目に入れるとほぼ抵抗もなく身が取れました。
一切れ口に入れますと、ほんの少しの青っぽさとほのかな甘さが紛れもなく果物だと主張していました。
食感はシャクシャクしていました。
ドラゴンフルーツのパッケージに「中華風ドレッシングでサラダに」とレシピの書いてあるタグが付いていたので、甘さは無いのかなと思っていたのです。
見かけはケバケバだけど中身は結構素直でさっぱりしているのよ、って感じです。

ドラゴンフルーツを買ったスーパーは店舗の広さの割には置いてある品物の種類といったら大型店舗並の充実度なのです。よくあるお買い得品から珍しい品物までを取り扱う寄る度に発見がある店なのです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)