謎の光り

先日、深夜に鼻が苦しくなり暗闇の中手探りでブリーズライトを開封したところ 驚く光景に遭遇したのです。写真の矢印部分が黄色く光るのです。(光る部分は写真では表現できないので加工で表しました)
真っ暗闇で余りにも驚いてしまい、次の日もう一度試してみました。写真に撮ろうと試みましたが、一人で包装紙をめくりながら撮影するのは至難の技で諦めました。
また、別の日 相方に私の感動を体験させようと部屋を真っ暗にしてご披露しました。

「ほら、光るでしょ」
「うん。少しね。もっと光るかと思った。」

確かに蛍の光の如くほのかな光が一瞬。多分、包装紙のノリの接着面が剥がれる時に生じる静電気なんじゃないかなぁと思うのですが…
でもでも、まさか光るとは思われなかった物が光るのは感動ではありませんか?今度はバンドエイドでも試してみようと思います。同じ様な形状の包装紙なのでまた、感動が味わえるかもしれません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)