早朝コーヒー屋さん

最近 日課のように朝起きて先ず、コーヒーを煎れるってことをしています。
相方から早々にいただいたコーヒーケトルの誕生日プレゼントをフルで活用しています。
そして長女Yちゃんの友人Mちゃんからプレゼントされた美味しいコーヒー豆でさや風家はまるでコーヒー館の様な香り豊かな(ここんところは目をつぶって妄想)が漂います。
美味しいコーヒー豆とは名古屋の通の間では有名な「寄鷺館(きりょうかん)」の自家焙煎豆です。
私は通ではないのでMちゃんからいただくまで知りませんでした。

毎日のモチベーションを上げるためにはこの毎朝のコーヒー、今のところ最高です。
煎れるという行為自体が精神的な事と通じる感じもします。
湯を沸かす。ペーパーフィルターをドリッパーにセットする。豆を量る。
沸いた湯を適温まで冷まし、豆に湯を垂らし蒸らす。
蒸らし終わると豆に細く湯を挿す。

日常の小さな行為の中の小さな喜び、そして自分自身の達成感が生活の張りにもつながると思います。
しばらくは 早朝コーヒー屋さんを続けようと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)