相方 初シャンプー

本日 相方初の久里のシャンプー体験です。
久里はまだイマイチ膀胱炎が良くないのか、ストーブの前で寝ながらお漏らしをしてしまいました。
「お!久里 おまえ!おねしょしてるじゃないか!」
コルクの床が少しずつ濡れていきます、広がっていきます。
当の久里はぼんやり寝ぼけ眼でおしっこが出ているのが分からないようです。
慌てて久里を起こして立ち上がらせて床を拭きます。おしっこで濡れた尻尾を振るので周りが濡れます。私にも冷たくおしっこが手を濡らします。
立ち上がった久里の股間からポタポタとおしっこが落ちます。本人はおしっこしている実感が無いようでキョトンとしています。また、膀胱炎が再発したのか…
とにかく現行犯でおねしょ現場をおさえたので、相方は久里をお風呂場に呼んでシャンプーを始めました。
相方の初 久里シャンプーです。

相方:「お~い!シャンプーが泡立たないぞ~!」
私 :「え~?そんなことないよ、ちゃんとお湯で下洗いした?」
相方:「したよ。でも、泡立たないよ」
私 :「あ~、この間 使った時に残り少なくなったから水で薄めたかも…」
相方:「そんな感じがするなぁ」
私ならやりそうなことでさも有なんといったところでしょうか。
無事、久里を洗い終え私が赤ちゃんを湯船から受け取るが如くバスローブで久里を包み込みゴシゴシ水気を取ります。
ざっと拭いてストーブの前で相方がドライヤーで念入りにブローします。
何かとっても楽しそうです。
最近 ちょっと仕事が忙しいので久里のシャンプーが息抜きになっているのかもしてません。
相方:「久里 おまえこの間 ためしてガッテンで尿漏れの防ぎ方見たろ?」
私 :「そりゃ無理だわ。久里四足だし尻尾も付いているから骨盤底筋が膀胱を支えることはないんじゃないの?」

と真剣に尿漏れを考えている二人なのでした。

※骨盤底筋:骨盤底筋は元々、人間に尻尾がある時代、骨盤底筋は尻尾を動かす役割をしていたと考えられています。人間に尻尾がなくなり、加えて直立二足歩行になったことで、骨盤底筋にそれまで以上の負荷がかかるようになったと言われています。(ためしてガッテンより)

↑お父さんありがとう!さっぱり!

コメント

  1. superiocity より:

    ありゃりゃ!再発は嫌ですねぇ。。。
    でも、咄嗟の時に旦那さんがシャプーして
    下さるなんて、ナイスフォロー!!
    夫婦愛かなぁ。。(笑

  2. 三穂の柿 より:

    九里ちゃん、だいじょうぶかな~?
    ためしてガッテン見ました。
    わたし毎日、骨盤底筋の体操やってます。

  3. さや風 より:

    superiocityさん

    まだわかりませんが、様子見ですね。
    初シャンプーでワンコのシャンプーのタイヘンさがわかったようです。

    >ありゃりゃ!再発は嫌ですねぇ。。。
    >でも、咄嗟の時に旦那さんがシャプーして
    >下さるなんて、ナイスフォロー!!
    >夫婦愛かなぁ。。(笑

  4. さや風 より:

    三穂の柿さん

    さすが 三穂の柿さんですね。骨盤体操はヒップアップもつながりそうですね。

    >九里ちゃん、だいじょうぶかな~?
    >ためしてガッテン見ました。
    >わたし毎日、骨盤底筋の体操やってます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)