ちょっと うろたえる私…

午前中からこんな天気の名古屋でしたが、洗濯物はどうにか乾き取り込むことができました。
どよんとした天気が私の心を映しているような感じです。私にしては気持ちが落ち込んだ状態です。
実は長女が睡眠障害かと思われて心配なのです。単なる夜更かしの朝寝坊ならいいのですが、何らかの病気の場合対処しなくてはと朝からネットで睡眠障害について検索していました。どうやら「過眠症」のようです。
年末に大学の教務課から「怠けとかそんなんじゃなくて暴睡している時が多々あるので保護者の方にお知らせしたしだいです」と連絡がありました。
確かに年末は作品展へ向けてかなりハードで何日も構内に泊り込みでいたことがありその為かなと思っていました。
しかし、今日は年が改まって初めての授業の日です。しっかり休養はとれていたと思うのになかなかベッドから起き上がることができません。目も何だか虚ろで気持ちは登校に向かっているのですが、身体がベッドに縛り付けられているような感じです。上半身をどうにか着替えるのですが、気がつくと下半身はまだパジャマのままでベッドに突っ伏している… 15分前の格好で…
知り合いの脳科学の専門家の先生に相談をして県下の大学病院を紹介していただきました。
長女の通う大学へも直接電話をして担当教授にお話をしようかと思いましたが、何せ英語圏の方…微妙なニュアンスが伝わるかどうかが心配だったのでもう一人の日本人の教授とお話をすることにしました。
実技の授業はすこぶる真面目で熱心に受けているが、講義になると「ZZZ…」となりそれが頻繁なので心配であるとの事でした。作品の評価も良いようでそれを潰したくないので今のうちに対処したほうがいいのではないかとおっしゃってくださいました。
明日は紹介していただいた大学病院に相方が長女を連れて行ってくれます。私はバイトなので行けそうにもありません。
明日行ってすぐさま結果が出るものではないと思います。検査や睡眠についてのリサーチなどが多分あるんじゃないかと…
とにかく動かないとどうしようもない私の性格。
立ち止まって「どうしよう!」ってうずくまる事を知らないようです。
良きにしろ悪しきにしろ…

コメント

  1. 三穂の柿 より:

    そうですね、しっかりと専門の先生に相談された方が良いですね。素人考えでいろいろ思い煩っていても仕方がありませんもの。

  2. 心配ですね。

    早く結果が出て いい治療法が見つかるようにお祈りしていますね。

  3. さや風 より:

    三穂の柿さん

    どんな結果が出るのか心配です。
    バイトが終わり帰ってきましたが、長女と相方はまだ帰ってきていません。

  4. さや風 より:

    ひろりん!(^^)!さん

    大学生になっても心配ばかりです。なるようにしかならないので 最善を尽くすだけですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)