くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

ちょっと秋晴れ いい気分

 

きらめく陽を享けて昨夜の雨の雫がコロコロと輝いています。
私の住んでいる所はまだ少し所々に畑が残っていて都会の田舎という風情です。
でも、年を追う毎に畑は住宅地になり小奇麗な建売住宅が並んでいきます。
それはそれで人間の営みの中の自然というところで見るべきものはあります。
畑でも田んぼでもそれは既に人の手が加わった人工です。しかし、それが次第に全体の自然の中に溶け込んでいき調和を生み出します。
その中で人間は生かしてもらっているのです。
天よ地よ 夜空に瞬く数多の星たちよ 命を与えてくれてありがとう。
私は明日も生きていきます。

 - 散歩

Comment

  1. superiocity より:

    あれ? 名古屋にも畑がありましたっけ??
    河川敷に菜園を作っているのを見たこと
    ありますが。。。。

    昨日、名東区の新規客に行く途中
    後輩と『名古屋って何処まで行っても
    田んぼがないなぁ。横浜の方が田んぼが
    あるぞぉー』って言ってたんですが・・・・

  2. さや風 より:

    superiocityさん

    畑は意外にありますよ。
    名東区あたりなら表通りからちょっと入ると あら こんな所に…って感じですかね。

    >あれ? 名古屋にも畑がありましたっけ??
    >河川敷に菜園を作っているのを見たこと
    >ありますが。。。。

    >昨日、名東区の新規客に行く途中
    >後輩と『名古屋って何処まで行っても
    >田んぼがないなぁ。横浜の方が田んぼが
    >あるぞぉー』って言ってたんですが・・・・

  3. ちくさのK太郎 より:

    秋の空
    会社の会議が終わって、午後外に出たら抜けるような秋の空。何かしら、悲しいほどの青空に不思議な虚しさを覚えたのはなぜでしょうか。
    さや風さんの、誰かに何かにありがとう、の気持ち、昼間の青空を見上げ、自分も感じました。

  4. ちくさのK太郎さん
    >会社の会議が終わって、午後外に出たら抜けるような秋の空。何かしら、悲しいほどの青空に不思議な虚しさを覚えたのはなぜでしょうか。
    >さや風さんの、誰かに何かにありがとう、の気持ち、昼間の青空を見上げ、自分も感じました。

    ●もはや「合掌」でございます。

  5. さや風 より:

    ちくさのK太郎さん

    何やら 秋は寂しくなるタイプの方ですか?
    自転車に乗って青空の下を走れば寂しさなんかブッ飛ばしちゃいますよ!

    >会社の会議が終わって、午後外に出たら抜けるような秋の空。何かしら、悲しいほどの青空に不思議な虚しさを覚えたのはなぜでしょうか。

    自分を取り巻く全世界 全宇宙にありがとうです。

    >さや風さんの、誰かに何かにありがとう、の気持ち、昼間の青空を見上げ、自分も感じました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

070927-01
オニフスベ

又もや きのこネタです。河川敷のオニフスベがやたらと目に付く今日この頃。 白くて …

070131-01
信号待ち

隣の区のオーガニック食品を扱っている食品スーパーへ前日行きました。 歩いて30分 …

130522-02
絵の気持ち

掛川城近くに二の丸美術館があります。二の丸御殿という城主のお住まいは重要文化財に …

070129-02
夕焼けがきれいだ!

本日は午後から仕事があり、午前中はその仕事のための準備で久里の散歩はお預け状態に …

no image
早起きは三文以上の得!

九日間連続の熱帯夜だった名古屋の早朝は暑さで目が覚めました。 5時ちょい過ぎなの …

130404-01
久々の青空と散歩

久々のお散歩にご満悦な久里さんです。最近、足腰が痛いのか はたまたズボラになった …

110110-02
工場萌え?

今朝もキンキンに冷えきって庭のたたきにまいた水はあっという間に凍ってしまいました …

101108-01
燃えよドラゴンズを口ずさむ…

二晩続けての死闘に少々疲れきったさや風です。 何の死闘?それはもう 名古屋圏内に …

071012-07
夕暮れ

↑もうすぐ陽が沈みます。 ↑5:37 今日は日の出を見ることができたので、これは …

070406-02
ラブ姉さん 逝く

我が家のワンコ 久里には大切なお姉さんがいました。 血がつながっている訳ではない …