ポタリング 名古屋城

次女の三者面談があって愛車(マウンテンバイク)で学校まで行きました。
街角の気温を表示する電光掲示板には「29℃」と出ていましたが、日差しを受けるとまだまだ暑いですね。
午後一時からの面談に間に合わせるようにちょっと頑張って漕いでいきましたら、なんと通常45分かかるところが、35分で来てしまいました。ちゃんと信号を守って来たのに(当たり前ですが)新記録樹立です。10分短縮はスゴイと我ながら感心してしまいました。
三者面談は滞りなく済ませ次女は文化祭の準備に
「じゃね」
と友人と消えてゆきました。
三時半からストレッチ講座があるので今度はゆっくり自転車を漕いで栄まで行くことにしました。名古屋城のある名城公園あたりをゆるゆると日陰を探しながら走っていると内堀に出ました。
そこからは名古屋城がよく見えます。金のシャチホコもかすかに輝いています。

↑ほらっ チラッと光ってる!

↑昔からあったとみられる松の木が歩道に根を張りアスファルトを持ち上げています。

名古屋城のお堀はまだ夏草に覆われていて少しずつ造園会社が入って草刈が行われていました。お堀の垣根にうっそうと絡みついた葛のツルを電動カッターで威勢よく刈り取っていました。

↑二の丸の門 歴史感じます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)