息子夢中!

中学生のうちの息子はそこそこ読書はしていましたが、最近はちょっとファンタジーにはまっています。
「ルーンの子供たち」
というオンラインゲームのテイルズウィーバーの原作本で息子に言わせると
「かなり面白い!」
らしいのです。しかし、ハリーポッター同様ハードカバーの上製本はいいお値段なのです。
以前買い貯めていた「デスノート」「ヒカルの碁」(その他多数)などをブックオフで売り払い資金を稼ぎ買うようです。何れにせよ夢中になれる小説に出会うことは良いことなのでせいぜい一生懸命読んでくださいね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)