くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

ナゴヤドームで合同説明会

 

昨日の夕方は陽射もありちょっといい感じの風も吹き渡り気持ちよく河川敷の散歩ができました。あいにく今日は朝から雲が多い天気でほんのたまに太陽が顔を出すだけでした。
朝から高3の娘のお供をしてナゴヤドームで行われる大学・専門学校の合同説明会に行ってきました。
「制服で行ったほうがいいんじゃない?」
「いいよ。今日は。資料もらいに行くだけだし」
なんていってジーンズ&Tシャツで出かけたのでしたが、おお!ミニスカートの集団が…。
娘のクラスメートでした。
「ほら、どの子も制服できてるじゃん」
「そだね。ま、しょうがないじゃん 今さら」
尤もですが、以外に肝っ玉の据わった娘に感心してしまいました。
昨年に比べて今年は参加者がやけに少ないです。昨年はごった返していて時間ばかりかかって各ブースを回ったように思います。今回は前回を踏まえていたので事前にHPでざっとした所を調べて挑んだしだいでした。
第一志望は決まっていたので、第二、第三の学校をどこにするかの資料ゲットの為の参加でした。どの大学も丁寧に時間をかけて説明をしてくれましたが、中には志望学部の教員がおらず詳しいことが聞けない学校もありました。
「ま、とにかくオープンキャンパスに来てください」
と。それと、どこ大学も生き残りに一生懸命でかAO入試を進めてくれました。
少子化なので如何に学生を早く集めるか、大学間の生き残り合戦が繰り広げられたナゴヤドームでした。(どの大学も募集要項とパンフレット&グッズのプレゼントあり)
さぁ、これから夏休み 高3は気持ちを引き締めて頑張らなくては。今までのほほ~んとしてきたのだから、この先数ヶ月くらいはギュッと気合入れてもいいんじゃない?
我が家の娘さん。

↑君の未来は輝いている!

 - ぼちぼち歳時記

Comment

  1. すいません。アホな「コメント」で……

  2. 三穂の柿 より:

    高三年ですか?進路の事、大変な時ですね。
    高二の甥も、14日に学校見学に行ってきたようです。
    クラス全員で「東大」へ行ったそうです。絶対いけそうに無い大学のようですので、見てきただけでしょうけど。

  3. さや風 より:

    いわどん0193さん
    >すいません。アホな「コメント」で……

    ホホホ… なんてご返事すればよいのやら。

  4. さや風 より:

    三穂の柿さん
    >高三年ですか?進路の事、大変な時ですね。
    >高二の甥も、14日に学校見学に行ってきたようです。
    >クラス全員で「東大」へ行ったそうです。絶対いけそうに無い大学のようですので、見てきただけでしょうけど。

    クラス全員で東京に学校見学に行くのですか!それはまたスゴイ!
    私も東大 赤門前には行ったことあります。中学の修学旅行で!担任が「縁がないだろうからよく拝んでいけ」と言ってましたが、なんとその3年後には3人の男子が赤門をくぐりました。一学年70人程度の中学から。先生 腰抜かしたんじゃないでしょうか。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

130222-01
花粉真っ盛り

しっかり たわわに実った杉の花粉です。辺りの杉の枝先はオレンジ色でこんもりした小 …

no image
息子と相方

今日はなんと珍しく息子と相方は一緒に出かけています。さんざんいじくったのにウィン …

070425-01
夕方の風景

夕方 最寄のバス停留所の三つ前で降りて歩きました。 天気予報では4時以降は天気が …

080323-01
痛い!出費

昨日 名古屋でソメイヨシノの開花宣言が報じられました。桜以外の花も咲き出し街は春 …

no image
夏の甲子園大会

さすがに多治見で40.9℃があった日以来、出会う人との会話は 「あの日を体験する …

070715-03
城山八幡宮

台風一過で高校生の娘は覚王山の城山八幡宮のお祭(大茅輪くぐり・赤丸神事)に出かけ …

130406-06
久里さん 予防接種に行く

春になりわんこの予防接種に季節になりました。 12月生まれの久里さんは先ずは混合 …

no image
魔のだらだら坂

今年のお盆の帰省は行きも帰りも渋滞に巻き込まれてしまいました。 東名高速の観光バ …

no image
峠越え

国道418号から国道152号を通って遠州を目指します。 地図を見ますと国道152 …

no image
同じ東海圏でも…

昨日は東名高速を使って静岡へ帰省です。ホイホイと帰れると思いきや、なかなかそうは …