くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

雨上がりに思う

 

台号4号は寝ている間に通り過ぎて行ったようです。
大型台風ということで夕方から雨戸を閉め、自転車置き場の自転車2台を玄関の中に入れ、物干し竿を外したりと結構まじめに4号対策をしていました。
久里もこのところの雨続きで散歩もまま成りません。なので、ちょっぴりお疲れモードみたいです。
ラジオで台風情報を聞きながら目覚めました。すっかり風も雨も上がり、最高気温は31℃とか言っています。たまった洗濯物を洗って久しぶりに日光で乾かすことができます。

↑雲の合間から青空が…

↑昨日はこんな空

雨の続く日には読書が一番です。最近は本屋に行かなくても手に入るし、まったく便利なご時世になりました。でも、やっぱり本屋の雰囲気が大好きです。
自分の知らない本に出合えるし、手にとって品定めができて直ぐに手に入る。
待ち合わせの場所も結構 本屋だったりが多いです。予定外の出費が玉に傷ですが…

旧日本軍が作りだした魔の遺産です。第二次世界大戦は昔の事ではなく、現代にもつながっていて、今もなお多くの人が苦痛を感じています。
人を傷つけることは何も生み出しません。しいて生み出すとすれば苦痛のみです。自分勝手な大人(国家指導者)が多くの人の未来を潰してしまったのです。
今の自分に一番近い現代史を学んでおくことは、次世代を担う人にとってとても大切なことだと思うのですが… 文部科学大臣さま そうは思われませんか?

 - ぼちぼち歳時記

Comment

  1. superiocity より:

    さや風さんところはもう晴れ間がのぞいてるんですね

    こちらはまだ、分厚い雲が空をおおってます。

    東京工業大学の真横にある得意先に行くと
    毎回、第二次世界大戦中ここで細菌兵器や
    毒ガス兵器が研究されていたかと思うと
    ぞぉーっとします。

  2. さや風 より:

    superiocityさん
    >さや風さんところはもう晴れ間がのぞいてるんですね

    >こちらはまだ、分厚い雲が空をおおってます。


    >東京工業大学の真横にある得意先に行くと
    >毎回、第二次世界大戦中ここで細菌兵器や
    >毒ガス兵器が研究されていたかと思うと
    >ぞぉーっとします。

    午後になって風が強くなってきました。吹き返しでしょうかね。
    東工大でそういった研究がされていたんですね。生体解剖は九大でしたか?過去に研究という名で様々な事をやっていたんですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
花粉症 挑戦!ハナノア

↑勇気がいりました!しかし、その後 爽快~! 本日 近くのドラッグストアはポイン …

071127-01
若き職人 万歳!

近所のマンションで外壁の塗装工事をやっていました。塗り終わって今日は足場の解体作 …

140527-01
嵐の後の静かな朝

東側の窓辺から朝日が輝いて登ってきました。 庭の木々も水滴をたくさん実らせて笑顔 …

071226-01
次女とデート!

夜間 パソコンに向かって仕事をしていら26日になってしまったというのにまだラジオ …

070313-01
早く元気になりたい!

最近 冬に逆戻りしたように寒い毎日です。 日曜日に街中を出歩いたためか、花粉の為 …

no image
ふるさとについて考える

昨晩 NHK総合で「SONGS」という歌番組で『BEGIN』が出ていました。 こ …

130405-02
能、狂言面に魅入る

掛川市立図書館で掛川面友会の能、狂言面の作品展(4/2~7)が行われています。 …

130523-02
何やら妖艶な…

玄関脇の鉢植えにじっとりと湿ったような美女が鎮座しております。 月下美人かと思っ …

130424-01
新茶だより

掛川市内は現在、新茶の幟があちらこちらではためいています。 私はしばらくの間、ご …

130209-01
水仙

水仙は日本海側の断崖に張り付くように咲くイメージ(水上勉の越前竹人形の感じ)があ …