くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

雨上がりに思う

 

台号4号は寝ている間に通り過ぎて行ったようです。
大型台風ということで夕方から雨戸を閉め、自転車置き場の自転車2台を玄関の中に入れ、物干し竿を外したりと結構まじめに4号対策をしていました。
久里もこのところの雨続きで散歩もまま成りません。なので、ちょっぴりお疲れモードみたいです。
ラジオで台風情報を聞きながら目覚めました。すっかり風も雨も上がり、最高気温は31℃とか言っています。たまった洗濯物を洗って久しぶりに日光で乾かすことができます。

↑雲の合間から青空が…

↑昨日はこんな空

雨の続く日には読書が一番です。最近は本屋に行かなくても手に入るし、まったく便利なご時世になりました。でも、やっぱり本屋の雰囲気が大好きです。
自分の知らない本に出合えるし、手にとって品定めができて直ぐに手に入る。
待ち合わせの場所も結構 本屋だったりが多いです。予定外の出費が玉に傷ですが…

旧日本軍が作りだした魔の遺産です。第二次世界大戦は昔の事ではなく、現代にもつながっていて、今もなお多くの人が苦痛を感じています。
人を傷つけることは何も生み出しません。しいて生み出すとすれば苦痛のみです。自分勝手な大人(国家指導者)が多くの人の未来を潰してしまったのです。
今の自分に一番近い現代史を学んでおくことは、次世代を担う人にとってとても大切なことだと思うのですが… 文部科学大臣さま そうは思われませんか?

 - ぼちぼち歳時記

Comment

  1. superiocity より:

    さや風さんところはもう晴れ間がのぞいてるんですね

    こちらはまだ、分厚い雲が空をおおってます。

    東京工業大学の真横にある得意先に行くと
    毎回、第二次世界大戦中ここで細菌兵器や
    毒ガス兵器が研究されていたかと思うと
    ぞぉーっとします。

  2. さや風 より:

    superiocityさん
    >さや風さんところはもう晴れ間がのぞいてるんですね

    >こちらはまだ、分厚い雲が空をおおってます。


    >東京工業大学の真横にある得意先に行くと
    >毎回、第二次世界大戦中ここで細菌兵器や
    >毒ガス兵器が研究されていたかと思うと
    >ぞぉーっとします。

    午後になって風が強くなってきました。吹き返しでしょうかね。
    東工大でそういった研究がされていたんですね。生体解剖は九大でしたか?過去に研究という名で様々な事をやっていたんですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

130902-01
八雲立つ…

昨日は目まぐるしく変わる大荒れの天気の一日でした。 カッと太陽が照りつけていると …

070911-01
虹の橋が架かる

昨日の名古屋は照ったり曇ったり雨が降ったりの忙しい天気でした。用事で法務局からの …

080302-01
謝辞書いて 鍋焦げる!

明日は次女の高校の卒業式です。 しかも 最初で最後であろう「謝辞」デビューの日で …

no image
中学生の職場体験

現在の公立中学は地域の企業や商店で職場実習というのをやるようです。 本日は生協に …

no image
兵越峠から遠州へ

兵越峠を越えてしばらくヒョー越え林道を下っていくと、いきなり綺麗な舗装道路が現れ …

140404-02
桜舞い散る

近くに咲く山桜もすっかり昨日、今日の雨風で花びらが散りだしました。 でも、まだ半 …

130722-01
蜘蛛のハンモック

わが家の庭、家屋には色んな蜘蛛が巣を張り巡らしています。上記の写真は垣根の植込み …

no image
魔のだらだら坂

今年のお盆の帰省は行きも帰りも渋滞に巻き込まれてしまいました。 東名高速の観光バ …

080224-01
うっすら雪景色

昨夜は名古屋でも雪がチラついていてとても寒い夜でした。 朝はチョッと期待して目覚 …

071015-01
詩集 「求めない」

先日 NHKの朝のニュースをつけていたら詩集としてはベストセラーの加島祥造さんの …