虎屋ういろ その4

↑メロンういろ

ういろ屋さんの店先も初夏らしくなってきました。
定番商品の横に「季節限定」と札のついた「メロンういろ」が輝いていました。
夕食後に娘たちに
「これは何ういろでしょう?」
と、包みのまま匂いで当ててもらいました。
「すいか?でも、季節じゃないし」
「おしい!確かにウリ科」
「メロン!」
微かなメロンの香り、その微妙な青っぽい香がういろらしいのです。
しっかりしたメロンの香ではまるで駄菓子屋のメロンゼリーになってしまいます。
合成した香りは主張しすぎです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)