たこまんの葛麩まんじゅう

↑遠州「たこまん」の葛麩まんじゅう

ぱっと見た目は柏餅に似ていますが、手に取り口に頬張るとまるで違う食感に驚きます。
生麩なので弾力があるわりにはとても柔らかでまた、葛粉が加えられているのでツルンとした食感でもあるのです。
まんじゅうは葛の葉に包まれていて優しく葉をめくらないと葉が破れてしまいます。
この葉は若い葉が使われ柔らかなまんじゅうを優しく包みこんでいます。
餡は少し水分の多めなつぶ餡です。柏餅のつぶ餡より個性のある餡の甘さがさっぱりした葛麩の皮とよく合います。
夏になると河川敷の草むらには赤紫の甘い香が匂い立つ葛の花が咲きたします。
和菓子は季節の先取りで人の気持ちを来るべき季節にスムーズに順応させてくれるみたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)