虎屋ういろ その3

↑節句ういろ

「苺ういろ」に引き続き「節句ういろ」をいただきました。
白ういろに抹茶ういろで菖蒲の葉を表した上半分。
真ん中につぶ餡が挟んであり、噛り付いた瞬間上部のモチッとしたういろの食感からつぶ餡のザクッとした食感、そしてまた下部の抹茶ういろのモチッと感が絶妙です。
季節感のある装飾性が心惹かれる虎屋ういろです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)