くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

春を感じて

 

とんでもない天気ばかりの今年の春。
二月はポカポカ陽気で三月中旬以降は冬に逆戻りで身体の方が悲鳴をあげそうになっています。
最近になって平年並みの春を目にするようになりました。
街路樹の銀杏も可愛い若葉が梢に賑々しく芽吹いています。
畑の麦もスッと天に向かって青い穂を伸ばしています。
みんな みんな とても元気です。

 - ぼちぼち歳時記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

140404-01
春らんまん

散歩の道すがらスギナの空き地に孵ったばかりかと思われるアゲハチョウが翅を休めてい …

130420-01
初グランドゴルフ

先日は四月半ばにしてはひんやりしたスタートで、今年度から始めたボランティア委員会 …

no image
こいのぼり 寒ざらし

今朝の新聞 一面に郡上八幡のこいのぼりの寒ざらしの写真が載っていました。 冷たい …

130301-01
図書館ねこ その2

この前の人懐こい子かと思ったらまた別のニャンコでした。でも、この子も人懐こくて …

130531-01
霧に咽ぶ街

早朝6時きっかり 東の窓を開けてみますと… 幽玄な水墨画の世界がひろがっているで …

no image
インド式計算方

我が家は結構 教養バラエティー番組が好きな家庭です。 「平成教育学院」や「世界一 …

071127-01
若き職人 万歳!

近所のマンションで外壁の塗装工事をやっていました。塗り終わって今日は足場の解体作 …

070625-01
クサイチゴの季節

毎年、矢田川の河川敷の外側の土手にツヤツヤした小指の先ほどの木イチゴが実をつけま …

070314-11
さくら散る…

2週間前に満開だった千種駅近くの桜は完全に散りきったかと思いきや、まだ花びらを少 …

071115-03
赤い実の木

夏場にスズメバチの小さい巣ができていた「姫りんご」の木に梅干大の可愛い実に色がつ …