親ばかちゃんりん

夏休みに入ってから久里と私は毎日 早起きをして散歩をしています。
私のわがままで毎日 散歩ルートは違います。今日は西に行こうか東にしようか、はたまた北か南か。気分次第で河川敷を歩いたり、平和公園の木立の中を歩いたり、稲荷神社にお参りに行ったりと楽しんでいます。
先日は緑地公園に向かって歩いて行きますと、黒ラブと一緒に歩いている男性に出会いました。
黒ラブは♂で久里をしきりに匂ってきます。久里もまんざらでなく黒ラブと鼻を擦りあわせて尻尾を振っています。私と久里が出会う黒ラブはたいがいが「いい体格」のこばかりでこんなにスリムな♂はとても珍しく思いました。
聞いてみるとトライアルをしているとのこと。さすが鍛え抜かれた身体は絞まっていて軽やかな身のこなしです。男性は久里をなでて
「フィールドタイプにしては穏やかなええ顔しとるわ」
と可愛がってくれました。
「家でのほほんと暮らしてますからね」
「へえ、しかしこの子はええ顔しとるわ」
私の事を褒めてくれた訳じゃないけど ちょっと嬉しいですね。わが子が誉められるのって。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)