くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

白山登山 その5

 

予想外に遅い歩みでしかも日が落ちてしまい暗がりでの下山は危険極まりないです。
途中で宿に連絡しようにも市ノ瀬まで携帯電話は圏外です。後で知ったことですが、ドコモだけは通話可能だったようですが、大人はみんなドコモ以外でアンテナが立ちません。
別当出合のつり橋を渡りようやくゴールとなりました。既にビジターセンターは閉鎖され真っ暗になっていました。
とにかく無事に下山したので記念碑の前で皆で集合写真を撮って
「ハイ!ポーズ」(暗がりで!)
マイクロバス運転のSさんがほんの少し先に下山して車を駐車場より少し上まで上げてくれていました。それでも疲れたA君は
「もっと上まで来てくれればいいのに!」
とチョッピリ怒っていました。
「バスが上げられるとこまでは来てくれているんだから ありがたいじゃなない。
それとも昨日歩いた駐車場の坂道下りた方がよかった?」
「それは嫌だ~!でも、疲れた~!歩きたくない」
「じゃ、転がってく?おばさん 転がしてあげるよ」
「嫌じゃ~!」
なんて最後までじゃれあいながらバスに辿り着きました。先ずは市ノ瀬まで行きます。
今回同行いただいたK坂さん、Hさんとはここでお別れです。山の歩き方、靴の履き方、紐の結び方、高山植物の説明等など…大変お世話になりました。80歳の後期高齢者のHさんは腰がしゃんとしてメタボなど程遠いシャープな身のこなしが素晴らしく素敵でした。
バイリンガルで日本語と英語とのミックスの駄洒落でその場を和ませてくださいました。
次回の白山登山の予定は2年後ですのでまたご同行いただくことをお約束してお別れしました。
色んな方の援助があってこの白山登山も大団円へと向かうかと思われていましたが…
市ノ瀬で漸く携帯電話がつながり、これから泊まる宿に連絡がつきました。
宿のご主人、女将さんは大変心配なさっていて各方面に連絡を取りあわや捜索隊出動か?というところまできていたのでした。
チェックイン予定の時間からかなり遅れても連絡が入らず、暗くなってきたので最悪の事態を考えてご主人が奔走してくださったようなのでした。そんな事は露とも知らずのんきに下山し無邪気にしていた私たち大人も含めて反省しきりの一日なのでした。
女将さん曰く
「白山は神様のお山ですから、甘く見てはいけません」
本当にそうです。慣れからか白山を甘く見ていたところも無きにしも非ずで女将さんのお怒りはご尤もで今後の白山登山の課題にするべきなのかと思いました。
汚れを落とすために町の温泉を利用しました。30分で入浴完了という超特急での入浴です。
本当はゆっくりお湯に浸かって疲れを取りたい所ですが、Kさん、Tさんを追い立てるようにそそくさと済ませて宿に向かいました。
超遅いチェックインに暖かい夕飯(しかも大ご馳走)でおもてなししていただいて、しかも山の幸をふんだんに使ったメニューは何度目であってもホッとするのでした。
その夜は疲れもあって早く床について寝入ってしまうかな?と予想していたのですが同行の学園の親の方Mさんと夜明け近くまでじっくり話しこんでしまいました。
ま、翌日はバスに乗って帰るだけだから いっか~って感じで有意義な時を過しました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
バッサリ!!

めっきり寒くなっていきなり厚手の毛布を出して寝ています。 風邪予防のためマスク& …

080613-01
褒めて欲しいの本当は…

子どもの登校拒否が縁で心の問題を知るようになりました。 そして自分自身のことも考 …

101220-02
ワオンカード作る!使う!トホホ…

ワオンカードってご存知ですよね。 私はしってはいましたが作った事、使った事はあり …

no image
ひ~迷子になってしまった!

一度 PC閉じて再度自分のブログに来ようと思ったら迷子に~! リアルな世界ではあ …

140221-01
自分を生ききる

「生きる」こと「死ぬ」を考える事があります。自殺願望があるとか、不老不死を願って …

070903-01
焼き芋パフェ

涼しくなって気持ちよく歩くことができるようになりました。昨日は時々会ってはおしゃ …

no image
爆睡で最新情報も気付かず…

日本中を襲ったゲリラ豪雨が嘘のように今日はいい天気になり夏の名残のような暑さです …

131008-02
幼虫さん いらっしゃ~い!

わが家のデイゴの木に大きな青虫くんが張り付いていました。 調べてみるとスズメガが …

no image
中島 みゆき

昨夜 正確には明け方三時。 いきなり耳元から中島みゆきの「悪女」がながれてきまし …

140217-05
初の砂蒸し風呂

当然、指宿ときたら「砂蒸し風呂」でしょうと、宿に着くなり歩いて5分程の砂むし会館 …