朝日に向かって歩め!

連日連夜の猛暑、熱帯夜でちょっぴりくたびれモードの私と久里です。
しかし、身体はどうゆうわけか早朝5時過ぎには目覚め、朝日が昇るのを眺めながらの散歩へと向かうのでした。
朝日が昇り行く東の空には低いところで雲が棚引いています。大きな太陽が段だら模様になって輝いています。少しずつのぼり雲が切れたところでカッと暑く照りつけさらに輝きを増してゆきました。
「今日も暑くなるなぁ、こう続くと参っちゃうね」
と久里に相槌を求めながら緩やかな上り坂を朝日に向かって歩むのでした。
何となく今日は知らない道を歩きたくなって途中で右に曲がってどんどん住宅街に入っていきました。遠くにこんもり森が見えるので多分それが平和公園だろうと、どんどん歩みを進めました。進んでいくと三叉路に出くわし結構大きな工事現場が現れました。
「←東邦学園大学 東邦高等学校→」
おお!愛知の高校野球の強豪、あの大垣日大高校野球部の坂口監督の前任校です。既に完成している一部の校舎は朝日に輝いていました。
立派な校門、綺麗な校舎 高台にあるので生徒は毎日大変でしょうがいい環境で学べることと思います。しかし、ピカピカの校舎で学ぶのってどんな感じなんでしょう?一度でいいから体験してみたいです(もう 無理か!)。
東邦高校を越えると平和公園が見えてきました。長~い階段を上っていくと平和堂というお堂に出ました。何やら音楽がかかっていて年配の方が大勢ストレッチをしていました。私と久里も一休みをしてストレッチを…。
お盆も過ぎたくさんのお墓にはホオズキが赤い実を風に揺らしていました。カラスはお供え物を狙ってか墓石にたくさん停まっています。
自宅近辺ではまだ鳴いていないヒグラシが涼しげに鳴いていました。名古屋でもここ平和公園はいくぶん涼しくて八月もそろそろ後半戦だという思いにさせてくれます。
しかし、ここ何日も雨は降らずで植栽のアジサイはどの株も葉がしなだれてまったく元気がありません。早く 雨を降らせてくれないと木々草花は大変な事になってしまします。
北のほうから天気は雨粒を撒き散らしてはいるようですが、ちょっと早く南下してもらいたいものです。

コメント

  1. superiocity より:

    本当に雨、降って欲しいですねぇ。
    大阪も連日の猛暑。
    今晩は東京に移動しますが、東京も
    厚いんだろうなぁ。。。。

  2. さや風 より:

    superiocityさん

    都会はどこに行ってもあついですね、きっと。
    雨乞いでもしたい気分です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)