早起きは三文以上の得!

九日間連続の熱帯夜だった名古屋の早朝は暑さで目が覚めました。
5時ちょい過ぎなので日の出見散歩をしようと河川敷に久里とくり出しました。空の低い部分はグレーの靄の様なものがかかっていますが、見上げる空は雲一つありません。東の山の端から8月21日の寝ぼけ眼のような太陽が昇ってきます。
やはり日の出を拝んだ日には平和公園か?と幾日ぶりかで平和公園を目指して歩くのでした。
今日は何やらラブラドールレトリバーにたくさん出会う日です。しかも久里と同じイエローに。
前方に女性と大きく尻尾を振りながらやってくる白っぽい大型犬が見えました。
ラブ?紀州?ラブでした(ホッ…)。久里は紀州犬がまったくダメなんです。
仔犬のとき吠えられたり、噛まれそうになったりと何度か怖い目にあっているので耳の立った大型の白い子を見ると背中の毛が立ってしまうのです。
ラブラドールだったことからお互い匂いをかぎあい情報交換をします。しかも、相手はまだ3歳の若い♂とあってかなり積極的です。♂は、はしゃぎ出してしまって連れていた女性が振り回されそうになったので早々にお別れしました。
今日は猫ヶ洞池に続く芝生公園に行ってみました。広い芝生にはチラホラわんこ連れがわんこを遊ばせています。
あ、またラブ発見しました。あちらも気がついて歩み寄りエールの交換を。
珍しく♀のイエローちゃんです。背中の巻き毛が可愛くおっとりした11歳のおばあさんです。色は久里より濃い栗毛で遠くから見るとゴールデンレトリバーの様に感じます。同じ犬種が立ち話をしていると面白いことに、同犬種が寄って来るのですね。
今度は6歳の久里とほぼ同系色の♀です。
同犬種が集まるとまずは
「体重何キロ?」
なんて話になります。
この犬種は太りやすいと言われているので結構どの方も自分はさて置いてわんこの体重管理が気にかかるようです。
昨日から今日、何人かの初めてお会いしたラブのオーナーさんは皆さんどこか雰囲気が似ています。
皆さんニコニコとわんこ同様おっとりされた方ばかりです。そうゆう感じの方がラブを選ぶのか、ラブがいるからそうゆうおっとりタイプになってしまうのか?
何れにせよ和み系の方々に癒していただけて早朝散歩は三文どころの得ではありません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)