夏の甲子園大会

さすがに多治見で40.9℃があった日以来、出会う人との会話は
「あの日を体験すると昨日今日の暑さはまだマシですね」
という感じになります。連日の猛暑、甲子園の好試合が続き身体は少しバテ気味です。

先ほどまでやっていた佐賀北VS帝京もいい試合でした。またもや15回再試合か!とも思われましたが、13回裏佐賀北の攻撃に2アウトまで追い込まれたところで連打が出て劇的サヨナラで幕が閉じました。

今回の大会は逆転試合や延長が多いように感じますがどうなんでしょう?高校生が一生懸命やっている姿は一途な気持ちが前面に出ていて縁もゆかりも無くてもついつい見入ってしまいます。
私、特別に野球好きで無いのですが、引き込まれてしまいます。

明日の第二試合は常葉菊川VS大垣日大です。春季大会決勝戦の再来と言われていますが、大垣日大としては是非とも春の借りを返すといったところでしょう。
でも、常葉菊川頑張ってください。静岡出身者、実家の隣町という縁で応援しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)