不都合な真実

ついに「不都合な真実」を見てきました。
名古屋近辺では港区のベイシネマしかやってないとゆう問題作なのです。
こんな大切な問題を提起をしているのにダメじゃんと言いつつ電車を乗り継いで一時間ほどかかってたどり着きました。
先週は自転車でこの辺りまで来たのですが、一緒に見に行く人に自転車強要できないので…いきなり「24km走るよ」はよう言えません。
さすがテトラポット提供で日曜500円キャンペーンの為なのか、昨日の「世界一聞きたい授業」にゴア氏出演の為なのか12時、14時のチケットは完売でした。
せっかく来たのだから16時のチケットを購入して隣のイオン内の自然食バイキングに舌鼓を打つ二人組みなのでした。
映画はゴア氏の講義を聞いているような感じで、一緒に行った友人は何回か寝てしまったとか…私は事前に映画の内容を調べていったので寝ることは無かったのですが。結構、小中学生を連れた親子づれも多く合間にトイレにたつ姿も目立ちました。感じとしてNHKスペシャルを映画館で見る感覚ですね。
内容は身に迫るものでした。このままでは私たちの地球から生物が居なくなってしまう!近代から現代に至るわずかの年月で人類の辿ったわずかながらの軌跡を覆してしまう!
さぁ!始めなきゃ!できることから始めなきゃ!とプチECO魂を揺さぶらせていただきました。エンドロール前にECO実践の為にメッセージが出てきました。
「自動車を使わないで徒歩か自転車を使いましょう」
「公共の交通機関を使いましょう」
よっしゃ!これはできてる!と少し得意げになって映画館を後にするのでした。

コメント

  1. pinktiger21 より:

    こんにちは。
    環境問題についての記事に興味深いものを見つけたので、ブログに書いてみました。よろしかったら、覗いて見て下さい。⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/ukiuki21/diary/200702170000/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)