くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

不惑の歳から…

 

何気に「不惑の歳」なんて言葉が思い浮かんで調べてみました。
不惑:論語から出た語で、四十にして惑わずの意。40歳の異称。⇒而立(ジリツ)
とありました。40歳では既に自分の確固たる道を見つけ目標に向かって邁進することということですね。
⇒而立(ジリツ)って?とまた、辞書をひも解いてみました。
而立:論語から出た語で、三十にして立つの意。30歳の異称。
   ⇒志学(シガク)・不惑・知命(チメイ)・耳順(ジジュン)
おお、論語にこんな感じの言葉が出ていることは知るわけもありません。
論語といえば「し のたまわく あっちっち…」くらいしか思い浮かばない私ですが…
志学:論語から出た語で、学問に志す意。15歳の異称。
なるほどね、丁度高校入学の年齢は学問に目覚めるお年頃なのですね。
知命:論語から出た語で、五十にして天命を知る意。50歳の異称。
   天職と自己の能力の限界とを共に悟る年齢。
50歳となれば酸いも甘いも嗅ぎ分けた大人になって分別を弁えなければいけないのですね。
耳順:論語から出た語で、六十にして耳順(したが)う、すなわち何を聞いても
   素直に受け入れる意。60歳の異称。
人生50年といった時代には60歳は悟りの境地に入ったようなものなんですね。
それぞれ、節目節目で含蓄のある言葉で自分の今いる年齢の重さを知るいい機会なのですがそれを教えてもらったことは今まで一度もありませんでした。
年齢でその人となりを測ることはできませんが、年齢に見合った心構えだけは持つようにしていくと、見えてくるモノが違ってくるかもしれません。
今、ふと思い出しました。今日は七夕さまです。
天の川は見えずとも星くらいは名古屋の街からでも見えるでしょうか?

見えませんでした。雲に覆われています。やっぱりまだまだ梅雨時です。

 - ぼちぼち歳時記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

130216-01
水蒸気

暖かい午前中の陽だまり。温かい紅茶を淹れてよく晴れた空を見上げると、ポットの飲み …

no image
ハーブな時間

時々久里との散歩で行く香流川の川べりに社会福祉法人経営の作業所とレストランがあり …

131228-02
松ヶ岡の大掃除

掛川市には旧掛川藩に由来するお屋敷があるようです。 旧山崎千三郎邸は通称松ヶ岡と …

070313-01
早く元気になりたい!

最近 冬に逆戻りしたように寒い毎日です。 日曜日に街中を出歩いたためか、花粉の為 …

130530-01
発掘調査現場

よく通る図書館への道… 「な!なぁにぃ!発掘調査!」 歴史・考古学好きにとってた …

no image
しもやけの季節

今週は初っ端から風邪をひいたり(入浴、葛根湯でなんとか処置)、久里のお漏らしもど …

130624-04
スーパームーン

昨夜は地球と月とがすご~くご近所さんになる夜なのてましたが、残念な事に全く月のお …

130731-01
案山子一家

案山子一家が他の草取りに精を出していました。 一つの田んぼにこんなにたくさんの案 …

140123-01
青空にニャンコ 希望!

屋根の上は暖かな陽射しで、仰向けに寝転ぶと青空に吸い込まれそうです。 ニャンコの …

070720-01
ナゴヤドームで合同説明会

昨日の夕方は陽射もありちょっといい感じの風も吹き渡り気持ちよく河川敷の散歩ができ …