くりりんテクテク日記

家庭菜園と愛犬との散歩と美味いもんの日常を記録

*

不惑の歳から…

 

何気に「不惑の歳」なんて言葉が思い浮かんで調べてみました。
不惑:論語から出た語で、四十にして惑わずの意。40歳の異称。⇒而立(ジリツ)
とありました。40歳では既に自分の確固たる道を見つけ目標に向かって邁進することということですね。
⇒而立(ジリツ)って?とまた、辞書をひも解いてみました。
而立:論語から出た語で、三十にして立つの意。30歳の異称。
   ⇒志学(シガク)・不惑・知命(チメイ)・耳順(ジジュン)
おお、論語にこんな感じの言葉が出ていることは知るわけもありません。
論語といえば「し のたまわく あっちっち…」くらいしか思い浮かばない私ですが…
志学:論語から出た語で、学問に志す意。15歳の異称。
なるほどね、丁度高校入学の年齢は学問に目覚めるお年頃なのですね。
知命:論語から出た語で、五十にして天命を知る意。50歳の異称。
   天職と自己の能力の限界とを共に悟る年齢。
50歳となれば酸いも甘いも嗅ぎ分けた大人になって分別を弁えなければいけないのですね。
耳順:論語から出た語で、六十にして耳順(したが)う、すなわち何を聞いても
   素直に受け入れる意。60歳の異称。
人生50年といった時代には60歳は悟りの境地に入ったようなものなんですね。
それぞれ、節目節目で含蓄のある言葉で自分の今いる年齢の重さを知るいい機会なのですがそれを教えてもらったことは今まで一度もありませんでした。
年齢でその人となりを測ることはできませんが、年齢に見合った心構えだけは持つようにしていくと、見えてくるモノが違ってくるかもしれません。
今、ふと思い出しました。今日は七夕さまです。
天の川は見えずとも星くらいは名古屋の街からでも見えるでしょうか?

見えませんでした。雲に覆われています。やっぱりまだまだ梅雨時です。

 - ぼちぼち歳時記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

101123-01
1123の日はコーヒーの日

ブログ仲間の記事に触発されてしまいました。 昨日は11月22日 「い い ふ う …

080302-01
謝辞書いて 鍋焦げる!

明日は次女の高校の卒業式です。 しかも 最初で最後であろう「謝辞」デビューの日で …

no image
魔のだらだら坂

今年のお盆の帰省は行きも帰りも渋滞に巻き込まれてしまいました。 東名高速の観光バ …

070314-11
さくら散る…

2週間前に満開だった千種駅近くの桜は完全に散りきったかと思いきや、まだ花びらを少 …

080710-01
庭の草取り

久里との散歩から帰ってくると相方が庭の整備(要するに草取り)をしていました。 無 …

no image
春まぢかです!

ちょっとブログをサボっていました。でも、ウズウズしてきてバイトがお休みの今日は朝 …

no image
娘とテレビ鑑賞会

世の中は平日の状態になっているのですが、暦の上ではまだ松の内、お正月です。 私の …

070612-09
千種公園ユリ園

↑ユリとチューリップは仲間なんですね。同じ顔してます。 千種公園のユリ園がそろそ …

080516-01
お風呂場から名古屋城

近所の家庭菜園は今 花盛りです。 先日 雨上がりに散歩の行くと陽の光でアヤメの花 …

071014-01
のんびり日曜日

季節もようやく落ち着いてのんびり過ごせる様になりました。 久里は縁側の窓の開いた …