ワンコがつなぐ人の輪

とうとう8月になりました。
白山登山の予定日も近づいてきました。ちょっと、いやいや かなりワクワクです。
今朝の早朝散歩も白山登山をにらんでのちょっと小高い東の方角へ出かけていきました。
朝の5時台は爽やかです。しかも今朝は結構雲が出ていて朝日は遮られていてあまり暑くありません。
住宅街で以前、平和公園で出会った黒ラブちゃんと出会いました。私も久里も
「お久しぶりですね」
と互いに挨拶をしあってちょっと立ち話をしました。
面白いものですね。近所の方でなくて全く知らない町の知らなかった方と道でばったり会って
「お久しぶり」
なんて挨拶は久里がいなければできない事です。ワンコを間に何かしらのシンパシーを感じてお知り合いになってしまえるようなのです。
黒ラブの方と別れて暫し歩くと駐車場から
「ワンちゃんや、ワンちゃん」
と声がかかってきました。金盞花を持った年配の男性が近づいて
「お散歩してもらっていいねぇ~。よかったねぇ」
と柵ごしに久里をなでてくれました。
「暑くてうちのレトリバーはご飯を食べせんのだわ」
と色々お話をしてくれました。聞いているとそのワンちゃんはご主人様からかなりのおやつをもらっているようでした。
「エサを食べせんもんで お菓子をあげとるんだわ。大福や煎餅なんかよう食べるんだわ」
お~、それではドッグフードなんて食べるわけありませんよ!ってことは言いませんでしたが
「食いしん坊ですからね、この子達は。何でも食べちゃいますよね」
「そうなんだわぁ~。欲しがるモンでよぉ~ あげるんだわ」
そのレトリバーの子には会っていませんが何となく想像がつきます。
可愛い可愛いで自分の食べているものを何でもあげてしまうとワンコは図に乗って欲しい欲しいをエスカレートさせていきます。そうするとバランスのとれたドッグフードは敬遠され飼い主の食べているお菓子やおかずを欲しがり栄養バランスも悪くなり肥満にになり、歩くのを嫌がり肥満に拍車がかかり空腹にもならなくたり、そしてまた飼い主はドッグフードを食べないからとお菓子を…と悪循環に陥ります。
人もワンコも程度に運動してお腹を空かせる事をしないと美味しく三度三度の食事をいただくことができなくなります。(ワンコは朝夕の2回ですが)
優しい気持ちと甘やかしは別の問題です。ワンコの健康の事を思うのならば心を鬼にして人の食べるお菓子をやらない様にしなければいけません。

NUTRA Gold 肥満犬用プレミアムドライドッグフード ニュートラゴールド:ウエイトリダクション1kg

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)